そんなに必要がありません

先日ですが、父がとうもろこしの種を買ってくれました。

我が家の近くには売っていないので、父にたのんで買ってもらいました。

一袋でよかったのですが、二つも買ってくれて有り難いのですが、悩んでいます。

量からすると、120株育つようになるのですが、去年一袋でも多かったからです。

有効期限が1年なだけに、売り物として育てるわけでないので、そんなに必要がありません。

しかたないので、有効期限が過ぎたとしても、来年にでも植えようと思ったりしています。

種植えの時期が、3月中旬と4月の初めと、袋ごと違っていました。

去年、裏の小さな畑に、30株くらい植えたのですが、一度に育ってしまって、食べこなせませんでした。

近所におすそわけして、それはそれでよかったのです。

ですが、後から食べれないので、何となく失敗したと思いました。

それで今年は、2度に分けて植えようと思っているのですが、2袋あるので調度いいかと思っています。

それぞれに多少味も違うようで、どういうトウモロコシになるか楽しみです。

ちなみに、我が家では農薬をしません。

それであまり大きくなるまで待つと、中に虫がたくさん入って、トウモロコシを食べてしまいます。

それでほどほどの大きさで、もいでしまうようにしているのですが、食べるには適当だと思います。

いくつか残しておいたら、やはり虫に中をやられてしまいました。

かといって、あまり早くもいでしまうと、甘みが不足なので、一定時期までは待たないとダメなようです。

お店で売っているトウモロコシも美味しいですが、やはりもぎたての新鮮なのを茹でて食べるのは最高です。

今では、家庭菜園をしている甲斐を感じます。